• K・Kさん(奈良県奈良市:女性)

    2011年05月07日 カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     四十代でママさんバレーで腰を痛め、15年間の介護職で腰痛がひどくなりました。辞める時には立ち上がり左足一歩目を出す瞬間に力が抜けて歩けずおかしく思っていました。足の痛みも出てきました。  整肢園で診てもらいました。背骨の4、5番目がずれていると言われ、コルセットを一年間しました。少しは楽になったのですが、娘のお産と孫守り等でまたまた痛め整肢園に行きましたが神経があたって、坐骨神経痛だからコルセットはせずに仲良く付き合って無理しないようにとのこと。この後整骨院に行き電気をあてマッサージ、針を半年余りしましたが一向によくならず悩んでいました。  思い余ってインターネットで坐骨神経痛を調べました。その中にバイオクリニックがあり、すがる思いで申し込みました。でもやはり余り聞かない名前に半信半疑。説明会に行きプレートを作りました。これで楽になると。  5月2日にプレートができました。どうなんかなと思いながらはめてもらいました。顔が面長になり口が出っぱ、口が閉まらない、つばがわき出て仕方がない。夜にはめて寝る。気になる。5日位したころから首筋が寝違えたように痛い。こる。背中の方までも痛くな...

    続きを読む

  • H・Sさん(神奈川県川崎市:男性)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     Q:主なお悩みの症状、また、その他でお困りになっている症状は何ですか?  A:頭痛、めまい  Q:「Q1」の症状はいつから発症し、どの程度の症状で、どれくらいの頻度で起こりましたか?  A:小さい頃から頭痛持ちだったが、頻繁になってきたのは、20代後半から。このクリニックに通うまでは、ほぼ毎日に近い状態だった。  Q:バイオプレート治療の説明会に参加しようと思ったきっかけは何ですか?  A:いくつか病院で検査も受けたが、根本的な原因や治療法がわからず、また、このような状態がこれからも続くと仕事上でも影響が出てくると思ったため。  Q:バイオプレート治療を始めて、生活に影響はありましたか?  A:以前は朝起きたときに頭痛がして、何もする気が起きなかったが、朝すっきりした気持ちで目覚めることができるようになった。  Q:バイオプレート治療にどのような感想を持ちましか?  A:まだ世間では、この治療法を知らない人が多くいると思うため、そういう人たちには、是非、この治療法を知って欲しい。  Q:治療を始める前と後ではどのような変化がありましたか?  A:以前は仕事があるため、体調が...

    続きを読む

  • U・Mさん(千葉県:女性:30歳)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     バイオプレート治療をはじめて今年で6年目になるベテランです。治療を始めた当初、悩んでいたのはデスクワークに伴う激しい肩こり、眼精疲労、週末に襲ってくる頭痛、虚弱体質、入眠困難でした。  6年前、激務が当たり前の職場で、すっかり身体がボロボロになり、仕事のプレッシャーから、入眠困難の症状と、一度寝てしまうと大きな目覚ましの音にも全く気づけないほどの睡眠過多な状態に本当に身も心もボロボロでした。  整体に通っても、「あまりにこりすぎていて揉めないので、初めの1ヶ月は電気で解しますね」と言われるほど酷いし、心療内科でもらった睡眠薬は、飲んでから5時間してやっっっっと効き始め、その割に薬が残るので仕事に支障をきたすほどでした。  「このままではいけない」  そう思って、情報を調べて探し当てたのが、バイオデンタルオフィスでした(現在のバイオクリニック)。上西先生の理論を聞くうちに、中学生の頃「顎関節症」と診断されたことを思い出しました。  「この治療法にかけてみたい!」  周りに、噛み合わせの治療をした知人はおらず、効果がでるのか凄く心配でしたが、みるみるうちに肩こりや背中の痛みが...

    続きを読む

  • H・Sさん(東京都江東区:男性)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     20才ごろのケガが原因で腰痛もちとなり、また、15才頃から肩コリに悩まされてきました。腰痛は立っているのもつらいほどで、整形外科に通っては、薬を出してもらったり、コルセットの指導を受けたりしておりましたが、その場しのぎな感じがしており、薬がなくなるとまた痛みが出てきました。コルセットも、腹部を圧迫するので気分が悪くなり、腹に空気を落とせないので大声も出せず、仕事上も支障をきたしておりました。  治療後、まず感じたことは、寝起きに体が軽いことです。肩、腰にあった重くのしかかる感じがかなり軽くなっていました。寝起きも良くなりました。また、体が柔らかくなったように感じています。肩や腰以外では、花粉症、アレルギー性鼻炎があります。バイオプレートを装着してから、20年以上悩まされ、もう諦めていた鼻水が止まりました。花粉症の時期にも、特に症状が出ませんでした。本当にビックリしました。  以前は気分的に落ち込むことが多く、心療内科に通う日々でしたが、最近は改善した気がします。明るい気分にもなれるようになりました。 ...

    続きを読む

  • T・Yさん(長野県松本市:男性)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

    Q:バイオプレート治療後、お困りの症状に対して、   どのような効果がありましたか?  右奥歯(アゴの右)の方にこわばりを強く感じていました。それが一番の痛みだったのですが、治療を受けていく事で、少しずつほぐれていく事ができました。  それによって体全体の歪みも徐々に整ってきて、治療を始めた当初からは、かなり背中の硬さも無くなってきています。呼吸も落ち着いてゆっくりできる事が意識できる様になり、気持ちも落ち着いてきました。 Q:バイオプレート治療にどの様な感想を持ちましたか?  実際に体が回復できている事は先に記しましたが、気持ちの部分でも助けられた事が大きいと思っています。  これまで、同じような症状の方の話も伺う機会が無かったので、痛みを感じながらも、自分自身の何がおかしいのかを知ることができませんでした。  他の人(他の診察院等)に説明しようにも、うまく伝わらないこともあり、すぐに疲れてしまう自分を責めてしまうこともありましたが、こちらの説明会で、歯と体が密に関係していることを順をおって丁寧に説明して頂き、治す事のできる治療方法があるという事もしっかりと理解出来ま...

    続きを読む

  • Y・Kさん(兵庫県揖保郡:女性)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     ある日から、手がしびれ出し、だんだんその痛みが激痛へと変わりました。痛み止めも1日3回、注射を併用する毎日でした。病名は頸椎ヘルニア。主治医は「手術が必要です。しかし、成功率は50%。痛みは取れるが、麻痺が残る場合がある」と言われました。悩みました。  そんな中、もともと不眠症の治療はないかとインターネットで調べてバイオプレート治療があると知っていましたが、ヘルニアにも効果があると知り、わらをもつかむ気持ちで説明会に参加。  金額のことなど考えずに即、決めました。決めた後で本当に大丈夫なのか心配になりましたが、実際治療し、3日で効果が出たときはびっくりしました。  プレート治療を開始し2年になりますが、副作用もなく、痛みもなく、元気に過ごしています。今では欲が出て、プレート治療で写真を撮らせてもらう時、ダイエット状況も確認しています。一石二鳥。公私ともに楽しんで治療を受けています。 ...

    続きを読む

  • R・Iさん(静岡県菊川市:女性)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     私は12年程前から甲状腺機能亢進症の治療を始めましたが、その10年以上前から症状がありましたので、随分と病気が悪い状態でした。  その後7年かけて薬の治療はなくなりましたが、その数年前から不眠症になり、全く眠れなくなりました。薬を飲んでも体調が悪く昼間はぼんやり過ごす毎日でした。1年前にインターネットでこのプレートの事を知ってなんとかならないかと思って治療を始めました。  初めプレートをして、寝た時なにか違うなと思いました。そして3日目にスーッと自然にぐっすり眠れました。7年振りに薬を飲まずに自然に眠れました。それからは良くなったり、ストレスで眠れなかったりのくり返しでした。  でもストレスがあって今日はだめかなと思った時は、このプレートがあると思い、大丈夫だと言い聞かせています。  そして去年の暮れ、プレート治療開始から1年程経った時甲状腺ホルモンの値が正常になっていました。長い間甲状腺ホルモンが必要以上に出たため機能低下症になってきていました。甲状腺ホルモンが正常になりほんとうにおどろいています。  最初にバイオプレート治療の説明を聞いた時はあごのずれがあるのかどうか、...

    続きを読む

  • H・Jさん(埼玉県:女性:23歳)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

     上西先生をはじめ、  バイオクリニックの皆様には、いつも本当にお世話になっております。  私は、昔から身体が弱く、風邪を引きやすい体質だったため、高校生くらいまで、毎月熱を出しては学校を休んでいました。 しかも、軽い不眠症で、朝、起きるのが毎日辛く、学校に行くのが本当にしんどかったです。  そのため、毎年、進級時に出席日数と遅刻のことで職員室に呼ばれていました。その度に、    「私は、人として、欠陥品なんじゃないだろうか?」    と悩みました。  さらには、小学生の頃から、悩まされているアレルギー性の鼻炎に、中学の頃に発症した胃炎や腸炎、また、ひどい肩こりや腰痛に加え、体育の時間に故障した膝のせいで、しょっちゅう接骨院に通ったり、胃腸内科で内視鏡を入れたり…という、通院生活だったんです。    そして、大学に上がると、授業は高校ほどびっしりではなかったので、そこまで登校するのが大変じゃなかったんですが、ある日、不正出血が止まらなくなって病院に行くと、卵巣の病気だって言われてしまい、度々、ホルモン剤を飲まなければならなくなってしまいました。    この時は、さすがにショックを...

    続きを読む

  • M・Iさん(埼玉県:男性:58歳)

    カテゴリー:咬合治療

    タグ:

    私は、夜寝ている間、昼間は家事をしている時、買い物、筋トレやウォーキングの最中など、気が向いたらプレートをはめてマスクをして出かけています。プレートを使い始めて約9ケ月。 【治療を始める前】 ・顎関節症(あごを動かすとじゃりじゃり音がした) ・首が前に曲がっていた ・首の付け根にコブのように凝りかたまった肩こり・しびれ ・背骨は右側に曲がっていて、さらにねじれがあった ・左足が動かし難くつっぱったようなひきつりがあった ・疲れやすい ・アレルギー性鼻炎、花粉症 【治療を始めて良くなったこと】 ・じゃりじゃりする音が小さくなってきた ・首の付け根のコブが即日解消され、それ以降肩こりはなくなり、前に曲がっていた首がまっすぐになってきたため、姿勢が良くなった。 ・背骨がまっすぐになり、体が楽になって血流がよくなった。 ・左足は、たまに痛いところが変わるが、気にするほどではない。 ・アレルギー性鼻炎用の弱い薬を飲んでいるが、飲む回数が減ってきている。 私の趣味は登山。先日の連休2000メートルを超える日光白根山に、山仲間と行ってきました。 体のほうはいた...

    続きを読む