月別アーカイブ:2013年03月

  • N・Kさん(広島県広島市:男性)

    2013年03月01日 カテゴリー:咬合治療

    タグ:

    Q1:主なお悩みの症状はなんですか? 睡眠時無呼吸症候群 Q2:「Q1」の症状が原因で、仕事や生活にどのような悪影響がありましたか? 学生の頃はテスト前に勉強したくても、すぐねむくなってしまって、できなかった。 朝から頭が痛くて、仕事中はイライラして小さな事でもよく人に当たったり、怒ったりしていた。 夜中、寝ないといけないのに、眠れなかった。 車の運転中、車から降りたあとの疲労はひどかった。 夜中、アゴが痛かった。 Q3:今までにどのような治療を受けましたか?その効果は? 10年前ぐらいに歯医者でアゴが痛いのと、しゃべるのがもつれるということでマウスピースを付けた。でもいまだに何の治療だったか分からない。 2年前に睡眠時無呼吸症候群だと気付き、C-PAPを寝る前に付けたが、夜中2,3回起きたら、口のマスクを外して、十分な睡眠が取れなかった。 Q4:バイオプレート治療を受けてみようと思った決め手はなんですか? はじめは10年前のマウスピースの事があり、使用には疑問があったが、CPAPであまりにも寝れず、仕事にも影響、他人にも迷惑をかけていたので、もうこれしかないと思った。 Q5...

    続きを読む